読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

パースでの必需品は信州そばではなく帽子とサングラスです。 2000年パースへの旅3月4日編 その4

f:id:azusaya:20150517123459j:plain 伊那谷ブルーです。

 

現地旅行業者さんの市内観光が無事終わって、

ホテルに帰ったのが15:00過ぎ。

この日の1日で、パースの紫外線の強さを痛感した僕たちは、

とにかく帽子とサングラスをゲットするために再びホテルから出た。

本当はパースの日差しの強さをそれなりに、

まぁ、それなりにですが、

わかっていたので、サングラスと帽子は持ってくるつもりだった。

なのに、サングラスは僕のお気に入りのレイバンのサングラスが見当たらずに持ってくるのをあきらめ、帽子に関してはすっかり忘れていた。

妻も同じくサングラス、帽子共に持ってきてない。

 

でも、本当のことを言うと・・・、

忘れたのではないのです。

 

本当は・・・、

とりあえず妻が旅行前にサングラスと帽子は持って行くって言ったんです。

でも僕が拒んだ。

なぜなら、

帽子とサングラスと首からカメラをぶら下げてる・・・、

っていうのがいかにも日本人観光客っぽくて嫌だ・・・、

って僕がかたくなに持って行くことを否定したから。

 

僕、おバカでした・・・。

 

でも、ここへきてその考え完璧に改めました。

パースでは、

サングラスと帽子、必要です。

必需品です。

 

ということで、

パース市内のプラザアーケード内の「EVERYTHING OUTBUSH」という店に入った。

そこにはなんと僕の目を一瞬にして奪ってしまうほどの帽子が。

なんとオーストラリアの国旗のデザインの帽子。

即購入。

そしてサングラスもここで購入。

 

妻はというと・・・、

帽子とサングラスじゃなくて、

あろうことか、

ここパースで信州そばなんぞを探してる・・・。

 

・・・、わけありません。

なんども言うようですが、

信州でどんなに有名な信州そばでも、

パースには売ってません。

 

寒干しそば_01

           信州そばのご注文はこちらから

 

妻も帽子とサングラスを選んでました。

 

2000年パースへの旅3月4日編 その1

2000年パースへの旅3月4日編 その2

2000年パースへの旅3月4日編 その3

2000年パースへの旅3月4日編 その5 

2000年パースへの旅3月4日編 その6

2000年パースへの旅3月4日編 その7

2000年パースへの旅3月4日編 その8

2000年パースへの旅3月4日編 その9

2000年パースへの旅3月4日編 その10

2000年パースへの旅3月4日編 最終回

 

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは

暮らしを創る

あずさ屋で