読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

あまったとうもろこしはこうして保存 あまいとうもろこし

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

夏野菜

ピーマン

トマト

きゅうり

すいか

 

そして、

 とうもろこし・・

 

バーベキューには欠かせない野菜ばかりです。

 

 この地方では、

自分の畑で野菜をつくるのは、

たいだいのお宅でおこなっているので、

すべて、

地物で事欠きません。

 

 でも、

たまには、よその(北海道とか・・開田高原とか・・・)地域の

お~いしい

とうもろこしを食べてみたくなりますよねえ。

 

 しかし、

おとりよせとなると

だいたい10本単位

 それに自家製もあるから

結構、あまっちゃってどうしよう??(~o~)

ってことありますよね。

 

 そんなとき、

冷凍保存するのは、よくあることですが、

そのままでは、

 解凍に手間がかかりなかなか使う気になれないうちに冷凍やけしちゃって

そのまま

ぽいっ!

ってもったいないことになってしまいます。

 

 ですので、

あまったとうもろこしは、ちゃんと茹でて

 粒をとってから、ジップロックで冷凍しましょう!

 

そうしておけば、

冷凍したままフライパンでいためて

 ステーキやハンバーグの付け合せにしたり、

単品でバターコーンができます。

 カレーやシチューにそのまま入れてもOK!

 

あっというまに、なくなっちゃいます。

 

このとうもろこしは、

 茹でたらあまりのおいしさにやめられない、とまらない・・・

  冷凍保存の必要無いですね!

 

絶賛予約販売中!

「開田高原とうもろこし」

f:id:azusaya:20150618165605j:plain

この「甘いとうもろこし」

f:id:azusaya:20150619123233j:plain

お求めはあずさ屋で

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で