読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

真田の戦いに不可欠?「信州味噌 幸村」

かっぺたん雑記 幸村みそ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

大河ドラマ

真田丸

ご覧になってますか?

 

今回の大河ドラマは、脚本が三谷幸喜さんですので

 時代劇とはいえ、

コミカルなタッチで描かれていて

 それぞれ好みが分かれる要因になっているようです。

 (自分は、好きですが)

真田昌幸という方は

 ほんとうに策士で、

兎に角、真田というお家を守るためには、タブーはなし!

 なんでもやって真田を守ることに専念した方だといいます。

 

 国力もさほどつよくなかった真田にとって

戦は、国力を疲弊させるだけのもの、

しなくてもい戦はしない。

しても、被害は最小限にとどめるべく

調略・謀略の限りを尽くし

強大な相手を翻弄していきました。

f:id:azusaya:20160407102948p:plain

 いざ、戦となれば

 十分な兵糧と士気が上がる食事が不可欠。

そこで、活躍したのが、信州味噌。

進軍で疲れた体に塩分補給し、大豆の高たんぱくが

体をつくり、握り飯に味噌を塗って焼くことで

士気が上がるご馳走になりました。

 

 百戦錬磨の真田軍を支えた

「信州味噌」幸村。

 

 このお味噌でつくった料理に舌鼓をうちながら

戦国絵巻に思いをはせて見てはいかがでしょう・・・

 

f:id:azusaya:20160311124220j:plain

信州・飛騨の特産通販の

お取り寄せは 暮らしを創る

あずさ屋で