読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

小京都飛騨高山 絶対行きたいベスト3 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

ぼちぼち気候も春らしく

暖かくなってきましたね!

 

小京都と呼ばれる、

飛騨のさるぼぼ

がマスコット的キャラの

飛騨高山市

 

訪れた人が絶対押さえておきたい場所が、

3つあります。

 

まずは、

”古い町並み”

f:id:azusaya:20161224131526p:plain

ベタなネーミングですが、

ここは、

城下町の中心で、

商人街として栄えた場所です。

 

城下町、商家町のたたずまいを残した

町並みで、

様々な、魅力的なお店が軒を連ねています。

ただ、散策するだけでも

江戸時代にタイムスリップしたような気持ちになります。

 

そして、

”飛騨民俗村”

f:id:azusaya:20161224131612p:plain

古い町並みが、商家なら、

こちらは、古き良き農村の風景が楽しめます。

合掌造りの家屋では、

養蚕や、

わらじ作りの実演が楽しめ、

中央の池では、

人見知りをしない

合鴨や、白鳥が愛嬌をふりまきます。

飛騨高山市民は、入場料が無料なので、

ワンちゃんの散歩など、

市民の憩いの場所になっており、

秋には、

真っ赤な紅葉が楽しめ、

市内でも有名な紅葉のベストスポットとなっています。

 

最後に、

高山市内の二箇所、

高山陣屋前”

”宮川通り”

で行われている、

 

飛騨

「高山朝市」

地産の漬物や、新鮮な野菜、

民芸品などが並び、

生産者から直接購入することができるので

安心感も抜群です。

 

飛騨高山のお土産は、

全てここで揃うといっても、

過言ではありません。

 

他にも、

飛騨高山には、

一週間かけても回りきれないほど、

たくさんの魅力的なスポットが存在します。

 

春夏秋冬

なんども足を運んで、

飛騨高山

どっぷり、堪能してくださいね!

  

飛騨のさるぼぼは、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で