読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

友達の友達の友達は・・・人類皆兄弟・・・ 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

世界は一家

人類は皆兄弟・・

 

とは、

よく言ったもので

 

6次の隔たり

という言葉があって

 

誰しも、

6人を介せば

世界中の誰とでも繋がる

といったもの。

 

どういうことがというと、

例えば、

日本の安倍首相に小包を届けたい。

というとき、

宅配便は使わないで・・・

という設定で、

 

自分が思う、

安倍首相にわずかでも

近そうな人に

荷物を託す。

そして、

その人も、

安倍首相を知ってそうな人に

託す・・・

ってことを6回繰り返すと

ほぼほぼ、

安倍首相に

行き着く。

というもの。

 

これは、

過去にイギリスのBBC放送で実験したもので

イギリスから、ボストンに住む個人に

小包を送るという実証実験で、見事

6人を介して、

アメリカのボストンに住むマークさんという人に

小包が届いたという。

 

確率で計算すると、

一人の人間の知り合いは、

平均すると44人。

それを繰り返すということは、

44人の6乗ということになり、

答えは72.5億人

世界中の人口に匹敵するのだ!

 

どうしても、

信じられない人は、

実際に実験してみるのも面白いかもしれませんね。

 

親戚のおじさんに

なんか送りたいんだけど

なんてのは、

一人目でいっちゃうから

ダメですぜ。

 

飛騨のさるぼぼは、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で