読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

粘り強く生きなければ(^_^;)

f:id:azusaya:20160607170024g:plainゴン太まげたくんの独り言

 

おはようございます

 

本日15日は春一番名づけの日です

1950年代からマスコミが使う様になって

現在に至っていますが

1859年(安政6年)の2月13日に

壱岐郷ノ浦の漁師53人が

五島沖で突風に遭い全員が死亡しました

それ以前から

郷ノ浦の漁師の間で

春の初めの強い南風を春一と呼んでおり

これが「春一番」の語源とされている様です

その他にも諸説ある様ですが

1985年(昭和60年)から

気象庁が「春一番」の発表を行っています

ゴン太まげたくんの生息地でも

地形からか

時には台風より強い風が吹き付ける事があり

地名にちなんだ風の愛称が付いています

自然の猛威には逆らえませんから

気を付けるしかありませんね(>_<) 

 

まだまだ寒い日があり

風が吹き付ける時はなおさら寒く感じます

そんなときには

鍋にも入れて良しの

白毛です

白毛餅800g

甘みと粘りがあり

食べれば体が温まります

焼餅にすれば

香ばしい匂いが更に食が増します

海苔を巻いてあべかわにしてもよし

チーズを載せて

少し洋風にしても美味しいですよね

今夜は

白毛餅を堪能してみませんか?

白毛餅_01

 

信州・飛騨の特産通販

お取り寄せは暮らしを創るあずさ屋で!