読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

凍結時期は禁句がいっぱい(>_<)

ゴン太まげたくんの独り言 さるぼぼ

f:id:azusaya:20160607170024g:plainゴン太まげたくんの独り言  

 

おはようございます

 

本日19日は

空気清浄機・のど自慢の日です

1946年(昭和21年)

NHKラジオでのど自慢が開始され

現在はテレビで放映中ですね

空気清浄機は良い空気の語呂合わせです

昨日が118番の日でしたし

今日は1と19で119番の日と思いきや

11月9日が消防庁が定めた119番の日でした

 

『滑る』

『こける』

『落ちた』

雪の多い時期には

気を付けないといけない事ですが

1984年(昭和59年)太平洋側で大雪になりました

東京でも大雪に見舞われ

15年ぶりに22cmの積雪を記録

交通網が大混乱になりました

 

もうゴン太まげたくんは卒業しましたけど

14~15日はセンター試験でしたが

今年は全国的に大雪に見舞われましたね

それで受験性やその親御さんも

非常に気を使う時期になってきました

普段気にせず使っている言葉が

受験生には禁句となりますよね

おまけに大雪がついつい禁句を使わざるを得ない(>_<)

ニュースでは

各地でスリップ事故などを放送していましたが

受験生の皆さんは滑ったりしない様にして下さい

 

苦しい時の神頼みで色々お参りをしたり

それでも不安でお守りを購入して来ました

そんな受験生のお方に

飛騨のさるぼぼにも

合格祈願のさるぼぼがあります

合格さるぼぼ

風水さるぼぼの青色は

勉強運・仕事運・集中力・合格祈願・出世祈願

心を落着かせる・幸運の働きが期待できます

受験生のみなさん

さるぼぼと一緒に合格を目指して頑張りましょう!!


飛騨のお守りさるぼぼ 


信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創るあずさ屋で
!