読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

恐るべしイヌリンパワー!

f:id:azusaya:20160607170024g:plainゴン太まげたくんの独り言 

 

おはようございます

 

本日10日は

明太子・110当番の日です

緊急性の無い電話が多いので

全国の警察が昨年の1月~11月に受けた110番通報は

前年同期より1.2%減って8419738件だった事が

警察庁の調べて分かりました

その中の2割以上の184万件は緊急性の無い電話だそうです

単純に日割り計算すると

一日に5500件以上が緊急性の無い電話になります

一刻を争う緊急電話ですので

緊急性の無い110当番は止めて

最寄りの警察署か#9110に電話して頂きたいですね 

(最寄りの警察署には110当番ではかかりませんよ)

 

間違えない様にと言うと菊芋です

あずさ屋の菊芋には二種類あって

「粕漬け」と「みそ漬け」の二種類があります

粕漬けと言っても酔うほどでは無いですし

みそ漬けと言っても口が渇くほどではありません

菊芋に含まれるイヌリンが

物凄く良い働きをしてくれます

 

菊芋に含まれる糖質はイヌリンのみで

芋類(じゃがいも、さつまいも等)に

よく見られるデンプンは入っておりません

イヌリンとデンプンは同じ糖質ですが

体内で全く異なる働きをします

デンプンはブドウ糖に分解され

腸内で吸収されるため血糖値が上昇します

その血糖値を下げようと

膵臓からインスリンが分泌されますが

多くの糖尿病患者は高血糖が続く事で

このインスリンの働きが鈍くなったり

効き目が弱くなっていきます

イヌリンは人の消化酵素では消化されず

分解後もフルクトースという果糖に変化するだけで

これは摂取しても血糖値は上がりません

そればかりか腸が糖質が吸収するのを阻害する働きも持っています

血糖値の上昇を抑える効果が期待できるのです

 デンプンとイヌリンの働きの違い

菊芋漬 みそ漬_01 


菊芋粕漬けのお方はこちらをご覧下さい 

 

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創るあずさ屋で
!