読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

一年の計は元旦にあり、100万円から始めよう! 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

新年

あけましておめでとうございます。

ことしも

よいとしになりますように

(^_-)-☆

 

さて、

良縁

金運

子宝

健康

すべてにおいてご利益があるとされる

 飛騨の民芸

「飛騨のさるぼぼ」

その由来から、

一番

子宝

を望んで求められる方が多いとききます。

 

 その次は、

やはり、「金運」

 

 実は、金運というのは、

みんな、持っていて・・・

 

では、

なぜお金がないのか?

っていうことになると・・

 

その理由は・・・

 

つかっちゃうから・・・

 

そして、

お金がお金を生むことに気づかないから・・・

まぁ

そこの部分はおいといて・・・

 

よく、

経済コメンテーターがいっているのは、

まずは、

百万円貯めなさい!

って大抵いわっさる!

 

では、

なぜ100万円なのか?

 

10万だとすぐに貯められるが、

すぐに使ってしまう。

 それに、

10万円あってもなかなか

不慮の事態にあって

数ヶ月収入が途絶えるもしくは、

減少することになったときには

まったく心もとない・・・

 

100万円あれば、

少なくとも3ヶ月は

なんとかやっていけるだろう。

 

そして、心理的

帯でまとまる金額をためると

それを使うのにかなり躊躇するようになるという。

 

そして、

こんどは、

もっと短期間に自然に貯まると言うのだ。

これは、

失敗してもなんのリスクも無いので

ぜひ、

試してみてほしい。

そして、

三百万貯まると、

五百万が結構自然に貯まる。

そして、

大台1千万円になると、

今度は、

「あれ?」

「お金って使うものではあるけど、

お金そのものが、

商品になる

という、

資本経済のしくみに気づく・・・」

 

10万円持っていて、

1000円の利益を取ることは、

そうそう

難しくなくなさそうと思われることだろう。

そうすると

同じリスクで

1000万円持っていて、

100000円の利益が

そうそう難しくなく取れるとなったら、

これは、

大きいぞっ

ってことに気づくだろう・・・

 

具体的には書かないが

そうなると、

いろんなことが、

おやおやって

なってくると思う。

 

その、

ベースが100万円なのだ。

 

まずは、

一年の始まりとして

飛騨のさるぼぼ さま

の力をかりてでも

100万円預金ではなく、

貯金して

スタートしてみてはいかがだろうか?

 

 

飛騨のさるぼぼ

は、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で