読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

戦国 幸村から時代は流れ元禄へ!!

 

f:id:azusaya:20160327171724j:plain 飯田の赤ずきんメイです。

メイの住む飯田市では、25日、26日、27日の3日間

7年に一度の「お練り祭り」を終えました。

先日は 最終日と言うことで・・・

見に行って参りました!!

 

飯田にこんなに、人住んでたのかしら?

と言うほど 人、人、人!

県外の方もいるのでしょうね。

こんなに活気あふれる町は おそらく7年ぶり。

いや、今までに最高のすごい賑わいようでびっくりです!

 

メイの地区からは「義士踊り」で参加!!

義士踊り??

わかりやすく言うと、映画でお馴染みの忠臣蔵

 

赤穂浪士 四十七士が殿の仇を打つため命をかけて

討ち入り戦い、自ら自害するまでの奥深い心情を

生の語り唄と共に 踊りで表現しています。

f:id:azusaya:20160328235140j:plain

大石内蔵助の陣太鼓の合図から

f:id:azusaya:20160328235417j:plain

 

 f:id:azusaya:20160328235612j:plain

f:id:azusaya:20160328235748j:plain

討ち取り

そして  切腹!!

f:id:azusaya:20160328235009j:plain

なんか、華やかで賑わう 獅子舞より もの凄く 「地味!!」

なんだけど・・・

グッと 来るな!!

一人一人、四十七人の名の入った陣羽織が 

時代をさかのぼって 武士魂に感動です。

 

戦国から元禄時代、今も伝えられる恩義 大事にしていきたいですね。

真田幸村の生地ので作られる 「幸村みそ」

f:id:azusaya:20160311124220j:plain

こちら↑

昔の時代にタイムスリップしてみては いかがですか?

 

信州・飛騨の特産通販の

お取り寄せは 暮らしを創る

あずさ屋で