読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

雪がしんしん降る夜は・・・  お年越しには信州そば

かっぺたん雑記 信州そば

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

暦はもう、11月も終盤にさしかかり、

飛騨の地では、

雪の便りがぼちぼちとどきそうな

気配です。

 

雪がしんしん降る夜は、

周りの音が吸収されるので

し~~~~んと静かになります。

 

しんしん・・・

とか

オノマトペっていうようですが、

なんか、雪が降る様子がよくつたわりますね。

 

いま住んでいる環境は、

じつは雪など降らなくても

夜も8時を過ぎると

むちゃくちゃ静かで

外でだれか歩いていると足音が聞こえるぐらいです。

 

ひっこしたばかりのころは、

あさ、早起きして、

家の周りをぐるぐるしてたら

砂利が回りにひいてあるので

足音が近所に

とどいたらしく、

 

むかいの

 おじさんが、

「だれだっ!!」

って

いきなりいってきたので、

唖然としてたら

「なんや、おまえか・・・」

っていって

 終了しました。

 

おちおち

おそとにもでられません。

 

まぁ、

そのおじさんは、もういません・・・(涙)

 

そのかわりに、

まん前のおばちゃんが、

出社、帰宅時に音をききつけて、

おはよう、おかえりをしてくれます。

たぶん家族全員・・・

 

まぁ、

防犯上はありがたいのでしょうね。

 

というわけで(なにがっ)

今年の年末。

お年越しにはこのおそばで

良いお年を・・・

 

信州そば