読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

交通事故って減ってるの? 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

飛騨のさるぼぼ

は、

交通安全のお守りとしても

効果があります。

 

気候も春めいて

ぼちぼち

お休みには、

ドライブにでも出かけたくなってきましたね。

 

でも、

車を運転するときは、

安全第一で・・・

 

毎日のように交通事故のニュースが

報じられているのでそういう感覚はなかったのですが、

自動車の安全に関する技術の向上(自動ブレーキなど)

や、道路環境の整備で交通事故はどんどん減少傾向にあるため、

強制保険と呼ばれる

自動車損害賠償責任保険自賠責保険)の保険料を

値下げすることが決まりました。

4月からの契約分に適用で、平均で6.9%。

2年契約だと、普通乗用車で25830円(軽自動車で25070円)

となります。

 

交通事故が減って

保険料が下がるのは嬉しいことですが、

当事者にはならないよう

気をつけたいものですね。

 

 

 

飛騨のさるぼぼ

は、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で

 

花鳥風月と国産はちみつ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

風薫る5月

天気のいい日に

窓を開けて

心地よい風にあたりながら

飲む

国産はちみつ入りの

いっぱいの紅茶がとっても美味しいです。

 

若い時には、

あまり意識しなかった

花鳥風月・・・

花も鳥も風も月までも

季節を感じさせてくれます。

 

忙しい日々の中でも

ふと

訪れる空白の時間・・・

年齢と主に疲れやすくなった心身をリセットするためにも

そんな時間が大切なのかもしれません。

 

純粋アカシア

国産はちみつ(信州産)

f:id:azusaya:20150807094838g:plain

国産アカシアはちみつ 

f:id:azusaya:20150807094857j:plain

↑ あずさ屋で絶賛販売中!

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で

日本固有の・・・   飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

飛騨固有の文化の一つである

飛騨のさるぼぼ

 

では、

日本保有のものである

元号

 

「あなたは何年生まれですか?」

って尋ねられた時に

西暦1995年です。

っていうか

平成◯年です。

っていうか

どちらが自然ですか?

って言われるとおそらく

後者の方が、

相手(日本人なら)

にとってもわかりやすく

そう答える方が多いと思います。

 

現在は

”平成”の世

元号は、

新しい天皇が即位された時に

変わるという事ですから、

退位の意向を示されている状況の中で、

あと数年で新しい元号に変わる可能性があるわけです。

 

それでは、

一番最初の元号は何か?

 

そういえば

知らない方も多いのでは?

 

それは、

”大化”

そう

大化の改新のそれです。

私たちは645年と習いましたが、

現在では、646年となっています。

 

どんな元号になるかは

わかりませんが、

日本の明るい未来を象徴するような

ものであってほしいものです。

 

飛騨のさるぼぼ

は、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で

観光立国 日本の幕開け その一役を担う”飛騨のさるぼぼ”

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

昨年、

日本への、

外国人観光客が、ついに

2000万人を年末を待たずに突破しました。

 

1000万人前後で推移していた時期もあり

飛躍的な増加です。

 

国内にいれば感覚として

ピンときませんが、

そもそも、

日本という国自体を

認知していない海外の方がたくさんいて

東京オリンピック招致を

きっかけに知り興味を持たれたこともあるでしょう。

 

最近は、SNSの普及により、

各国の情報が、

瞬時に全世界に配信されるということもあり、

何と言っても、

世界に見ても、

稀有なほど安全が確立されたこの国に、

一度訪れて見たいと思うのは、

当然といえば当然でしょう。

 

かつて

マルコポーロが訪れ、

幻の国

 

日出る国

黄金の国

「ジバング」

 

それが、幻ではなく

現実に存在する

有数の観光地として

世界的に認知される日も

そう遠くない未来であろうと

希望が膨らみます。

 

そんな、

観光立国になるべく

一役を担う

 

飛騨のさるぼぼ

は、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で

飛騨のさるぼぼが生まれた”飛騨高山”は人に優しい街

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

飛騨のさるぼぼは、

子を思う優しい気持ちから生まれました。

 

飛騨高山を

縦横無尽に走る

”のらマイカー”

市民の足として、

既存のバスやタクシーでは、

移送サービスができない地域においても

関係団体などとの合意を元に

実施されています。

f:id:azusaya:20170315081224j:plain

このバスは、

高山市民だけではなく、

観光客の方も

どこまで行っても

一回100円

という低運賃で

利用できるシステムになっています。

 

公共施設、病院、駅など

重要施設へはもちろん、

有名観光施設へのアクセスにも

便利になっていますので

飛騨高山へお越しの際は、

どんどんご利用くださいね!

f:id:azusaya:20170315081454p:plain

飛騨のさるぼぼは、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で

飛騨のさるぼぼは、大丈夫かな? 商標登録

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

ちょっと

飽きて来たかな?

PPAP

 

その

PPAP

ある会社が商標登録を申請していると

一時話題になりました。

 

もし、

申請が通ると

本家本元が

そのワードを使用すると

使用料が発生するという納得できない事態にも・・・

 

ですので、

そうならないよう

企業は色々

防衛策を取っています。

 

例えば

カシオのG-SHOCK

紛らわしい類似品が出ないよう、

A-SHOCK

Z-SHOCK

なども商標出願しているとか。

 

明治のお菓子で有名な

きのこの山

たけのこの里

「きのこの里」

「たけのこの山」

ってのも

   出願中らしいです。

 

山と里が逆でも、なんとなくパッケージに中身が似てたら違和感なく

買ってしまいそうですもんね。

ちなみに

「飛騨のさるぼぼ」という商標は、
飛騨のさるぼぼ製造協同組合により文字商標として、
2006年7月10日に第28類で出願、2007年11月2日に商標登録されました。

「飛騨のさるぼぼ」が登録されている商標の区分

第28類:がん具、遊戯用具・運動用具など

だそうです。

 

飛騨のさるぼぼは、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で

「君の名は」? 僕は”飛騨のさるぼぼ”さっ!

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

昨年

日本、

いや

世界で

大ヒットしたアニメ映画

「君の名は」

 

そのアニメの舞台は、

「飛騨古川」

f:id:azusaya:20170309160627p:plain

聖地巡礼

なる

アニメのシーンをたどる行為が

日本人だけではなく

海外からの観光客をも

呼び込んでいます。

 

そもそも

岐阜県は、

アニメの聖地がたくさん存在し、

「君の名は」 飛騨古川

氷菓」 飛騨一宮

ひぐらしのなく頃に

聲の形

ルドルフとイッパイアッテナ

へうげもの

などなど、まだまだた〜くさんあります。

 

飛騨市は、

その効果で

観光客の来訪数が

2016年

前年比3.6%増の

1005881人の

百万人越えと

大幅にUP!

 

そして、

訪れた人たちは、

その景観と文化

街並みの美しさに感銘を受け

また訪れたい観光地にあげてくれています。

 

実際、

リピーターとして

なんども訪れる方も多く、

季節によって移り変わる景観や、

  飛騨高山祭りなどの伝統行事

を見るためになんども足を運んでいるようです。

 

そんな魅力的な地に住んでいることへの

幸せを感じずにはいられず、

どんなことでも

地域の伝統や文化を守ることに

様々な形で

注力してゆきたいと思っています。

 

飛騨のさるぼぼ

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で