読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

平均寿命がどんどん長く、年金支給もどんどん先へ・・・ 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

飛騨のさるぼぼは、

長寿の神様としても

知られております。

 

平均寿命は年々どんどん伸びて、

それに合わせて

健康寿命もどんどん

合わせて伸びてきております。

 

それ自体は、

とても素晴らしいことなのですが、

 

日本老年学会と日本老年医学会が一月五日に、

現在六十五歳以上とされている高齢者の定義を七十五歳以上とするよう提案したとのこと。

 

それ自体は、

何も効力は持たないものの、

年金支給開始を75歳以上に引き上げる

言い訳にならないか危惧するものも・・・

平均寿命が76歳の県もある中で、

そしたら、

年金を1年間しか受給できないじゃないかっ!

なんてことも・・・

 

先のことを心配しすぎると鬼が笑う

なんて言いますし、

何と言っても

政策を決める政治家を選ぶ

有権者も高齢者が多くを占めるようになるわけですから、

高齢者に向けた政策を打ち出さない政治家は

当選できません。

 

とはいえ、

若い世代が国を背負ってゆくのですから、

第一に、

教育

には、とにかく全て平等にお金がかからないよう

しっかり子供たちや子育て世代を

サポートする政治をやってほしいと思っています。

そのためになら、

高齢者もきっと

ちょっとの我慢はしてくれるはずです。

 

だって・・・

 ↓

 

 

飛騨のさるぼぼ

は、

子どもを思うおばあちゃん

    のやさしい気持ちからうまれたのですから・・・

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

    飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で