読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

今年は関西に注目? 飛騨のさるぼぼにも?

かっぺたん雑記 さるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

飛騨のさるぼぼで

有名な

飛騨高山市

f:id:azusaya:20161213162510p:plain

昨年は、

観光客数が、

年間300万人を軽〜くオーバー!

 

特に、

外国人観光客に

小京都と呼ばれる

古い町並みや、

神社仏閣が人気です。

 

昨年末に終了した大河ドラマ

真田丸

は、

f:id:azusaya:20161213162545p:plain

最後大阪城での戦いで幕を下ろしましたが、

見てた人は、

ここで、

この人がこう決断してたら

歴史は大きく変わったかも!?

 

って思うシーンが

たくさんあったことと思います。

 

関東地方へ、

いわば左遷されるような形で転地を命じられた家康が、

一生懸命発展させた

”江戸”

 

”東京”

 

しかし、

古来から、

日本の中心は、

京都。

 

そう・・・

ここのところ

関西地区が

元気を取り戻しつつあります。

 

レジャーランドでも、

足踏みを続けるTDLに対し、

USJは、

楽しけりゃなんでもあり!の戦法で、

集客数は、右肩上がり!

 

大阪の街も、

魅力的な施設ランキングは、

一つも上がらないのに、

外国人観光客が魅力ある場所、

行って楽しい場所。

堂々の

No.1!

観光都市、

京都や神戸からのアクセスも

最高という立地条件にありながら、

やはり、

関西の人たちそのものの魅力のおかげだと

思います。

f:id:azusaya:20161213162736p:plain

実際、

私も、

f:id:azusaya:20161213162816p:plain

神戸

「願いを叶える椅子」

ってのがあって

そこに行ってお願いする

たびに

面白いように、

全て現実になってゆくので、

お礼参りや、

次なるお願いにと、

いそいそと

神戸に、

何度も足を運ばせていただいたのですが、

その時は、

必ず、

大阪の街を散策したものです。

東京も、本当に魅力ある場所なのですが、

大阪は、やっぱり人がいい。

何度言っても新鮮な場所です。

 

大阪とは、比較になりませんが、

ソフト(人)の魅力では、

負けないように

飛騨高山も、

何度来てもいいところだっ!

って言われるように

来てくれる方々を大切におもてなし

しなければなりませんね。

 

飛騨のさるぼぼは、

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で