読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

新年には新しいさるぼぼはどうでしょうか

f:id:azusaya:20160607170024g:plainゴン太まげたくんの独り言 

 

おはようございます

 

本日12日は

桜島・スキーの日です

 

スキーは

スポーツ用品メーカーが

1994年(平成6年)に制定しました

桜島の方は

1914年(大正3年)のこの日に

鹿児島県桜島で史上最大の大噴火が始まりました

35人の犠牲者が出ました

そして流出した溶岩によって

対岸の大隅半島と地続きになりました

近年の噴火では雲仙普賢岳を思い出しますが

避難誘導などで消防団員の方々や報道関係者など

43人の尊い命が奪われました

火砕流で亡くなられた方ばかりですが

当時は火砕流への認識が無く

被害が拡大したと言う事です

今では高層ビルなど

技術の進歩であらゆる物が作られていますが

自然災害(天災)の前では

人間の力は無に等しいのかなと思います

 

そんな厄除け祈願などは

やはり

飛騨のさるぼぼです

飛騨のお守り さるぼぼ

でも飛騨のさるぼぼは厄除けだけではありません

色によって願い事がそれぞれ違います

そして携帯できるサイズから

53cmの大きなサイズまで

色々な種類がありますので

こちらをクリックしてみて下さい

飛騨のお守りさるぼぼ

 

 

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創るあずさ屋で
!