読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

おみくじの順位 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

飛騨高山には、

飛騨のさるぼぼ神社

なるものも存在し、

さるぼぼみくじ

といった、

おみくじもひけるとか・・・

 

ところで、

皆さんは、

初詣は、もうおすみでしょうか?

 

神社でも、お寺でも

おみくじがひけるようになってますよね。

 

ひいてみましたか?

 

今年ではないのですが、

私の知人が、

おみくじを

ひいて

3が日に会った時に

元気がなかったので

「どうしたの?」

って聞いたら

なんと

「おみくじ・・凶やった・・・」

f:id:azusaya:20161229162533p:plain

「マジで!?」

 

番号がついた棒をひくタイプでは、

f:id:azusaya:20161229162653p:plain

出そうなものですが、

普通に紙みくじでは、

そういうのはあえて

いれてないと思っていましたから

ちょっとびっくり!

 

でも、

なかなかでないから、

逆に縁起がいいともいいますよね。

 

おみくじにも

いろんな種類があって

上位からいくと、

 

1.大吉

2.中吉

3.小吉

4.吉

5.半吉

6.末吉

7.末小吉

8.凶

9.小凶

10.半凶

11.末凶

12.大凶

 

とまあ

こんな感じ。

 

自分は過去に

3年連続で、

f:id:azusaya:20161229162550p:plain

末吉だったことがあって

さすがに

心折れそうなこともありましたが、

それにしても

吉より、

小吉の方が順位が上だったことに驚きです。

(ちなみに今年酉年は、

   中吉

(ちゅー吉っていうとねずみの名前みたい)

でした(^_-)-☆)

 

それに、

凶にも、

こんなに種類があったなんて・・・

 

大切なのは、

その次に書いてある

全般の運勢の部分。

 

そこには、

幸運に導くための心構えが

書いてあることが多く、

それは、

大吉から、大凶まで、すべてです。

大吉だから手放しで幸運が訪れると思って

読んでみたら、

努力怠るべからず。

とか、

凶だから、がっかりしてたら、

のちに訪れる幸運のために今は動かず

耐え忍ぶべし。

とか、

 

まぁ、

どんなおみくじを引いたとしても

真っ当な生き方をした人には、

神様も微笑んでくれるってことは、

間違いないようですねっ!

 

 

飛騨のさるぼぼ

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で