読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

飛騨のさるぼぼも願う・・・子が健やかに育つ社会

かっぺたん雑記 さるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

 飛騨のさるぼぼは、

子を思う気持ちが生んだといわれています。

 

 少子化が叫ばれているこの頃・・

こどもが、健やかにそだつ環境の整備に国もようやく

力を入れ始めている。

 

 女性が活躍できる社会に向けての施策でもある

「待機児童問題」の解消は、足りない保育園(保育施設)

の増設。

不足する保育士さんの問題では、

国家資格を持っているに関わらず、

労働条件の厳しさ等で、待機している

人たちに職場に復帰してもらうことが必要だ。

 

 しかし、保育園を増やすといっても、

せっかく土地があいていると思っても付近の住民からの反対で

なかなか、建設に向かえない状況が、全国各地で見られるらしい。

 

 すでに、子どもが少なくなって

外で元気に遊ぶ声も聞けなくなった現状では、

静けさに慣れたところで、またあの喧騒が戻ってきても・・・

 

というところだろうか?

 

 ただ、今の社会はあまりにも、バランスが崩れてきており、

このままでは、さまざまな社会保障制度が崩壊しかねない。

 

 決定的な解決策はなかなか見つからないだろうが、

保育園で元気に遊ぶ子どもたちの声を、

とてもほほえましく

みんなが感じることの出来る

そんなやさしい社会になってほしいと思う。

 

そんなやさしい心が生んだ

 

飛騨のさるぼぼ

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で