読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

冬の訪れをつげる 飛騨国分寺の大銀杏

あずさ屋 新着情報

 

f:id:azusaya:20161112153424j:plainあずさ屋いろいろ新着情報!

 

毎年 私たちに冬の訪れを知らせてくれる

飛騨国分寺の 大銀杏(おおいちょう)

樹齢推定は 1250年以上

樹高は 約28メートル

※国指定天然記念物

 

先日の急な冷え込みで 現在は ほぼ散っておりますが

今年も 素晴らしい色合いを 見せてくれました。(撮影:11月22日)

f:id:azusaya:20161126114540j:plain

f:id:azusaya:20161126114734j:plain

一面 黄色のジュウタンですね。

境内では 近所の保育園児たちが 落ち葉ひろいをしていて

微笑ましい様子が 見られました^^

f:id:azusaya:20161126115042j:plainf:id:azusaya:20161126115045j:plain

 

銀杏の葉がパチパチと 音を立てて落ちる様子を見ながら

飛騨人は「あ~、長い冬がやってくるなぁ・・」

季節の移り変わりを感じることができます。

f:id:azusaya:20161126132125j:plain

国分寺の大銀杏・・

いつまでも その美しい姿を見せ続けてほしいですね

 

f:id:azusaya:20161114161100g:plain

信州・飛騨の特産品産直!お取り寄せは あずさ屋で!

f:id:azusaya:20161114160518j:plain