読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

少子化対策と保育園 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

結婚して

子どもが保育園に上がれる年齢になり

さて、社会進出(復帰)

しようかなっ!

 

家計の助けにもなるし・・・

 

とおもいたっても、

 大切な子どもを預かってくれる場所がないっ!

 

って方が、都市部(地方都市も)

に多く待機児童が相当数、存在しているとか・・

 

ようやく腰を上げて

保育園の増設にと、自治体が動き出したら

今度は、建設用地がさまざまな理由で確保できない。

 

ちょっと

八方塞りの感ありです。

 

そこで、

保育園がないなら自分でっていう

小規模保育園を経営する女性が報道されていました。

当事者の気持ちは当事者が一番よくわかる

保育士が笑顔になればおのずと子どもも笑顔になる

という考えで一生懸命運営されています。

 

飛騨など

地方では、

待機児童などの問題はほぼ発生していない認識ですが、

親・子ども・保育士

みんなが、幸せになれる

政策を期待しています。

 

飛騨のさるぼぼ

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で