読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

”国産はちみつ”が大好きな森のくまさんに要注意!

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

くまのぷーさんは

はちみつがだいすき!

 

というと

きいろいかわいいくまさんが思い浮かびますが、

実写版のくまさんはそうもいかないようです。

 

初夏にかけて全国で熊の出没が多く見られました。

 

これから秋になり

冬に備える熊を目撃する機会も増えそうな気配です。

 

 中部地方でよくみられるのは

ツキノワグマで、ヒグマと比べると小ぶりですが、

牙や爪が鋭く、ちからも人間よりぜんぜん強いので

遭遇したさいには、注意が必要です。

 

熊との接近は20メートルが限界点で

10メートルだとほぼ逃げられない

距離だそうです。

 

 熊よけの鈴をつけて山に入られる方が多いですが、

熊によってはその音に興味を持って近づいてくる輩もいるらしいです。

 

鈴のおとにたよらず、

大声で話しながら山を歩くと

熊は、

人間を意識して避けることが多い

(それも熊の性格にもよるらしい)

ということです。

 

ですので、

山に入るときは、

よくしゃべる友人

近所のうっさいおばちゃんを

同行させると熊よけになるかもしれません。

 

熊におそわれるか、

つまらんおしゃべりを、

ずっと聞きながら歩くか

究極の選択ですが、

リュックの中にお菓子を入れておいて

うっさい同行者にたまに与えると

食べてる間だけすこしは静かになるでしょう。

 

万が一熊に遭遇しても

お菓子をばら撒いて

熊の周囲を逸らして

その間に

逃げる

時間稼ぎができますしねっ。

 

純粋アカシア

国産はちみつ(信州産)

f:id:azusaya:20150807094838g:plain

国産アカシアはちみつ 

f:id:azusaya:20150807094857j:plain

↑ あずさ屋で絶賛販売中!

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で