読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

国民年金と飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

坂本竜馬

 考案したといわれることもある

 

 相互扶助の精神に基づく

国民皆保険。(国民健康保険

同じく

国民年金

 も

自分の積み立てたものが

   運用されるのではなく、

現役世代が

納めたものを、

そのときの

高齢者に支給する。

現役世代が

引退したときには、

そのときの若い世代が

支える。

という仕組みですね。

 

よく、

自分が納めた部分が返ってこないとか

ちょっと

預金や貯金と勘

違いしている人がいますが、

考え方としては、

社会貢献して引退した世代を

次世代が支えるという仕組みと考えています。

 

定職に就けないなど、

余裕がないからと

国民年金が支払えないもしくは、

支払わない人も相当数に上っているとか・・・

 

月額16260円を38年掛けたとして、

支払った金額はたかだか、

750万円弱

その消化には、

平均寿命まで生きてたら

元本は回収で、その後は利息として支給されるので

現状の預金利息では考えられない回収率になることが

多いといわれます。

 

それよりも、

年金を納めていないことで

65歳になっても、

年金がゼロ支給になってしまう

ことの恐怖を感じて、

何に優先してもしっかり加入することを

おすすめします。

 

7月から、所得が低い人向けに国民年金の支払い

を猶予する制度の対象が50歳未満に拡大されています。

 

猶予期間は、需給に必要な加入機関にカウントされますので、

猶予される人は、10年以内であれば後から猶予期間の分を納めることが

できますので、無年金にならないよう、

この制度を活用していただきたいと思っています。

 

飛騨のさるぼぼも

リタイアした人たちも、

健康的で充実した

幸せな人生をおくられることを祈っています。

 

飛騨のさるぼぼ

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で