読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

将来の女の子の夢 飛騨のさるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

小学校を卒業した子どもたちが

将来就きたい職業。

 

クラレさんのアンケート調査によると

今春

小学校を卒業した子どもたちの

就きたい職業の結果がでています。

 

女の子の

 第一位は、「保育士」6.8%

昨年は7位だったのですが、おおきく順位を上げました。

 

昨今は、保育士不足などTVで取り上げられる機会がおおく、

おうちでも、話題にのぼるケースが増えてきたことが要因だと

考えられます。

 

なにをかくそう、

うちのびーも、

現役保育士一年生なのですが、

大切なこどもたちの育成はもちろん命を預かる仕事なので

常に緊張感を持って、励んでいる次第です。

 

やっと腰をあげかけた

国の支援により

公立園、

認可保育園などでは、

待遇面など段階的によくなってきており

段階的に収入を上げてゆくなどして、

潜在している保育士の復帰を促しているようです。

 

2位は、教員

3位は、看護師

4位は、薬剤師

と続きます。

 

きれいに

教育、医療分野が占めています。

これは、見方によると 

特徴的で、

女の子の人気職業は4位まで

すべて国家資格が必要なもので占められ、

民間への就職では難しいとされる、

出産後の同条件での復帰

      が可能となる職業に

     人気が集まっているようです。

 

女性ならではの選択の条件といえそうです。

民間企業もそこのところを

しっかりケアしないと優秀な人材は

偏ってしまいそうですね。

 

いずれにしろ

これからは、

目的意識をしっかり持って

将来の夢のために

進路を見極める

と、目的に沿った努力

も大切なのかもしれませんね。

 

そして、大人の役目は、

 子どもたちが夢をみられる、そして

  叶えられる社会をつくっていかなければなりませんね。

 

飛騨のさるぼぼ

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で