読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

つらい痛み決定戦! 癒してくれるか?さるぼぼさまよ

かっぺたん雑記 さるぼぼ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

いたい!

 

痛い!

 

イタい!

 

世の中には、いろんな”いたい”が存在する。

 

では、”痛い”のNo1はなんだろう。

 

それは、

1位 通風(風通しがよくなって、どうするんだ・・)

   痛風(これ)

2位 尿管欠席(変換ミスもほどほどにしときゃぁよ!)

   尿管結石

 

なんと、

両方とも、身近に苦しんでる人がいる・・・

後者は、自分。

 

尿管結石は、

突然やってくる。

 

だいたい2年周期ぐらいなのだが、予兆がないので

 こないだのは、工場で作業中にいきなりきて、

  ばっちい床をころげまわるという

    失態を、見られてしまった・・・

 (そのときは、必死なのでなんも考えないけど、

     ふりかえると、けっこうはずかしいだす)

 

痛みをなんとかしてもらおうと病院にいっても

 「たぶん、結石です」っていうと、

まず命には関わらないから先に診てもらえるなんて期待はできない。

そのときも、

1時間以上放置されて挙句の果てには、車で一時間離れた

病院に行けって、鬼のようなこといわれました。(~o~)

「まぁ、痛いだけだからねぇ~」とか言って・・・

 

 痛風となると

こんどは、自分にはわからない。

 

 文字通り、風邪が吹くだけで痛いらしいから、

相当なものなのだろう。

 

例えると

北斗神拳で体が破裂するぐらいの痛みというから

たまらない。もう足を切っちゃいたいぐらいだというから

さぞかし、モーレツな痛みなのだろう。

 

そんな痛みを瞬時に緩和させてくれる画期的なものはないのだろうか。

 

せめて

痛みから気を紛らわせるために、

 

でっかい

さるぼぼ人形

ハグして

転げまわってみることにしよう

 

いや

それはそれで

イタい

光景かもしれない・・・

 

 

飛騨のさるぼぼ

おばあちゃんが

孫が毎日幸せにすくすく育つことを祈って

手作りで

作ってあげたものが始まりです。

 

f:id:azusaya:20150710140539j:plain

 

     飛騨のさるぼぼ

   飛騨のさるぼぼ

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で