読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

匂いで釣るなら「焼とうもろこし」

f:id:azusaya:20160201230844p:plain 南信レッドです。

 

7月31日の日曜日。

この日は朝からゴルフ、

そして、なんとその後は地元の夏祭り的な・・・、

「祭り」っていうほどの規模ではないんですが、

ちょっとした催しというか、とにかく地元の行事があったのです。

 

この催し、

地元商栄会が主体となって行うもので、

内容としては、

生ビールやチューハイなどの販売、

フライドポテト、唐揚げ、焼きそば、焼き鳥の販売を行うものです。

今年で3年目くらいになるのですが、

僕は1回目から焼き鳥を焼いたりするスタッフとして参加してます。

 

この日は一応3時から準備ということで動員がかかっていたのですが、

僕はゴルフのため、終わり次第向かいますということに・・・。

 

そして、ゴルフが終わって現地についたのが5時。

実はこの時間、催しが始まる時間・・・、

つまり、準備が終わってお客様を迎える時間だったのです。

でも、まだ始まったばかりで、焼き鳥やら焼きそば等の焼き物は作っている真っ最中。

あたりには焼き鳥やら焼きそばやらの焼く匂いが広がって、

お腹が空いている僕にはとても刺激的なのでした。

 

せっかくこんないい焼き場があるのなら、

この時期なら「とうもろこし」なんかを焼いちゃったら、

そしてそのとうもろこしに醤油を塗ってさらに焼いちゃったりしたら、

その香ばしい匂いが町中に広がってお客さんがいっぱい集まってくるのに・・・。

(町中に広まるほどの狭い町ではありませんが)

とにかくとうもろこしを焼いたらなぁ・・・、

なんて考えてしまいました。

 

f:id:azusaya:20150820172506j:plain

             開田高原とうもろこしのご注文はこちらから

 

ある程度焼き鳥焼いて、

そして生ビールをごちそうになりました。

ありがとうございました。

 

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは

暮らしを創る

あずさ屋で