読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

ありがとう、青いさるぼぼ様。 そしてこれからもよろしくです。

南信レッド さるぼぼ

f:id:azusaya:20160201230844p:plain 南信レッドです。

 

去る7月17日、18日と、

ウチの中3の娘の卓球長野県大会が開催され、

団体戦のダブルスでレギュラーの娘も、会場となる松本市で試合をしてきました。

北信越大会を目指して・・・。

 

第1ステージである中体連から、決して順調な勝ち上がりとはいえないまでも、

とりあえず第3ステージである県大会まで駒を進めることができた。

目標とする第4ステージ、北信越大会に出場するには、

この県大会で3位以内に入らないとダメ。

 

レギュラーたちはもちろん、先生、コーチ、それから下級生のみんなも我が中学校卓球部の北信越大会出場を目指して頑張ってきた。

娘の今までの努力が報われる結果になるのか・・・。

努力はもちろんだが、一応神頼み・・・、

いや、さるぼぼ様頼みということで、

いつもの青いさるぼぼ様はラケットケースで見守っていてくれるはず・・・。

 

f:id:azusaya:20160617163534j:plain

             幸福のさるぼぼストラップのご注文はこちらから

 

そして迎えた17日団体戦。

1次リーグを1位抜けして2次リーグへ。

2次リーグでは、強いチームばかりを相手に頑張ったが、結果振るわず・・・。

 

結局、最後の試合が3位決定戦。

この試合で勝たないと第4ステージ、つまり北信越大会に進めない。

対する相手は因縁の相手。

いつもなかなか勝てないチーム。

 

結果・・・、

その因縁のチームに敗れ、4位。

第4ステージに進むことはできませんでした。

 

帰ってくるまでずっと泣いてた娘。

「卓球の神様はいなかったんだね・・・。」

と。

 

確かに試合には負けた。

だけど、卓球の神様はいつも娘たち見守っててくれたはず。

これまで、みんなでなかよく卓球を楽しんでこられたのは、

そして娘が卓球を好きで今までやってこられたのは、

卓球の神様のおかげだよ。

そして青いさるぼぼ様もずーっと見守っててくれたんだよ。

 

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは

暮らしを創る

あずさ屋で