読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

低GI値の信州そばで、除脂肪促進。

f:id:azusaya:20150517123448j:plain 天竜ブラックです。

 

昨日コンビニの本のコーナーでたまたま目にした本。

「自重 × 除脂肪筋トレ」

即購入してしまった。

 

除脂肪筋トレとは・・・、

脂肪を減らしながら筋肉を増やすという、

まさに僕が望んでいるメソッドなのです。

ちゃんと筋肉量と脂肪量のタイプ別にトレーニングのメニューもわけてあって、

さらに脂肪を落とすための食事法までついている。

素晴らしい。

食事の項では、

GI値(食後血糖値の上昇度を示す指標)の低い食品で除脂肪をスムーズに・・・、

っていうタイトルで、

なんとその食品の中に、

蕎麦が入ってました。

毎日の白ご飯を蕎麦に置き換えるっていうのは除脂肪的にもいい効果が期待できそうですね。

 

寒干しそば_01

           信州そばのご注文はこちらから

 

で、トレーニングのほうですが・・・。

僕の場合、

筋肉量と脂肪量で分けられる5つのタイプのうち、

筋肉量、脂肪量ともに「中」程度のタイプと思われるので、

そのタイプのトレーニング法が書かれているページへ。

いろいろとある種目の中から、とりあえず3つやってみた。

1、ナロウ・プッシュアップ(手幅の狭い腕立て伏せ:胸の内側、上腕三頭筋に効く)

2、フロア・ショルダープレス(お尻をあげた腕立て伏せ:三角筋に効く)

3、ダイヤモンド・プッシュアップ(両手の指先と親指で三角形を作って行う 

                 腕立て伏せ:上腕三頭筋に効く)

 

本当はそれぞれの種目で鍛えるべき筋肉が十分に疲労してから次の種目に移るんだけど、今回は「初」ということで、

1と2は10回×3セット、3は5回×2セット行ってみた。

1は普段から腕立て伏せはやっていたのでまぁ、それなりに出来たけれども、

手幅が狭い分きつかった。

2はかなりきつい。過去にやったことはあったけど、その時のフォームとちょっと違うからほんとにきつかった。10回×3セットでもう十分ですって感じ。

3は今まで全くやったことのない種目。

これはマジできつい。

上腕三頭筋にダイレクトにくるのがわかる。

この種目も5回×2セットでいい感じ。

 

そして今日。

胸の筋肉痛はないものの、

肩と上腕三頭筋にはかなりの筋肉痛が・・・。

いいぞ・・・、

これ。

 

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは

暮らしを創る

あずさ屋で