読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

炭黒泉シャンプー! 体を洗いはじめた訳

たぬきの戯言

f:id:azusaya:20151024103247j:plain 飯田のずくなしたぬきです。

 

前回、たぬきが炭黒泉シャンプーを
ボディーソープとしても使っていると書きましたが
その使い方を始めた理由をご説明いたします。
(そんなの関係ねぇ~という方も、少しお付き合いを f(^^ゞ)

 

当然初めからボディーソープとして使っていたわけではありません。
本当に単純な事なのですが

まず
たぬきは「ずくなし」(めんどくさがり)なので
石鹸やボディーソープを泡立てるのが「めんどくさかった」のです。

そして
炭黒泉シャンプーの泡立ちが思っていた以上に凄かった。

それなら
この泡で体を洗えばいいんじゃねぇ!

というのが大まかな流れです f(^^ゞ

 

たぬきが使っている炭黒泉シャンプーの説明です。

f:id:azusaya:20160621223825j:plain
リンスの必要がないのも「ずくなし」にはありがたいです (^ω^)

 

あずさ屋で扱っている「炭黒泉シリーズ」ですが
天然由来成分にこだわって生み出された
お肌に優しいボディーケア商品が
続々と生み出されていますよ~


どちらも
グレープフルーツの香りが汗の時期に爽やかです~

 

f:id:azusaya:20160626100101j:plainf:id:azusaya:20160626100124j:plain

たぬきが何故「炭黒泉シャンプー」で
体を洗うようになったかですが
まとめますと
「ずくなし」なたぬきが
シャンプーの泡がもったいなくて
体を洗うようになった。
(当時はシャンプーしかなかった)
って事なのです。

 

でもね、ただ「ずくなし」なだけじゃないんですよ。
たぬきなりの素人考えがあっての事なんです。
それについては次回書かせていただきます。

 

炭黒泉シリーズはこの ↓ 商品から始まった

f:id:azusaya:20160626101047j:plain

 

たぬきの炭黒泉シャンプー記事、シリーズ化しています↓(^ω^)↓

1,全てはここから始まった
炭黒泉シャンプー!当たり前すぎて気付かなかった

2,たぬきの風変わりな利用法
この記事です。

3,素人考えの水虫対策
炭黒泉シャンプー!たぬきの水虫対策

 

4,いよいよクライマックス!かな?
炭黒泉シャンプー!水虫対策として使い始めた理由です。

 

 


炭黒泉シリーズは使っていると
当たり前になってしまって
製品の良さに気がつかなくなっちゃいます。

 

www.azusaya.co.jp