読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

やめられない、とまらない・・・。  蜂の子、いなご???

f:id:azusaya:20160201230844p:plain 南信レッドです。

 

信州には「珍味」と呼ばれる食べ物が存在する。

(まぁ、おそらくどの地域にも珍味はあるのでしょうが・・・。)

信州と言ってもとても大きいので、

僕の住んでいる地区以外のところはどんな珍味があるのか未知ですが、

我が地区の珍味と言えば、

「いなご」、「蜂の子」、「ざざ虫」、「ひび(お蚕様のさなぎ)」、

「馬のおたぐり」・・・、 といったところでしょうか。

地元スーパーにはほぼ必ずと言っていいほどこれらの商品が置いてある。

 

蜂の子はちょっと高級食材。

ざざ虫はあまり獲れなくなってきたせいもあってか、

こちらも結構なお値段。

いなご、ひび、馬のおたぐり達は、値段もお手頃で、我が地区の壮年団の飲み会には

何度か登場する代物。

僕はけっしてこれらの食材、得意なほうではないけど、

なぜか怖いもの見たさ的な感じで、1つ、2つはいただいてしまう。

そしてそのあと後悔する。

やっぱり食べなきゃよかったかな・・・、 と。

 

やっぱり苦手だ。

おいしくないわけではない。

でも苦手。

 

今後も壮年団の飲み会にこれら食材が提供されるたびに、

きっと1つ、2つ食べるんだなと思う。

僕の中ではそんな位置づけ(どんな位置づけ???)のふるさと珍味。

 

f:id:azusaya:20160416145416j:plain

                蜂の子のご注文はこちらから

f:id:azusaya:20160414143338j:plain

 

                いなごのご注文はこちらから

 

 

口に入れずにいられない・・・。

そんな魔力を持った食べ物です。

 

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは

暮らしを創る

あずさ屋で