読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

花粉症でつらい時期 喉の炎症が楽に・・・”かりん寒天氷もち”

かっぺたん雑記 かりん寒天氷もち

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

 3月中旬から、

鼻はぐずぐず

喉はいがいが

目はしょぼしょぼ

 

 日本国民症といわれる

”花粉症”

 薬をのめは少しは楽になるんだけど、睡魔との闘いになるし、

だんだん効かなくなるし

・・・でGWが終了するぐらいまで

 杉や檜を見るたびに恨めしくなってしまいます。

 

のどのいがいがには、

飴をなめるのが

よさそう。

かりん飴なんかはいかにも、よさげなのですが、

 どうせなら、よりおいしいほうが

いいですよね!

そこで、

f:id:azusaya:20160412160612j:plain

”かりん寒天氷もち”

信州・諏訪地方を代表する果実、かりん(マルメロ)を使った昔懐かしの寒天ゼリー!信州産かりんと中央アルプスの伏流水を使用。

ひと口サイズを口に頬張れば、かりんの甘くて爽やかな香りが漂います。

 

花粉症でつらいとき、

冷蔵庫で

冷やしたかりんもちを食べると(ほおばっててもOK)

のどから、すっきり!

f:id:azusaya:20160412160840j:plain

飴じゃあないので、

調子に乗って食べてるとあっというまに

一袋いっちゃいます!

 

ですので、

いつも3袋以上のまとめ買い。

 

お求めは、あずさ屋でどうぞ。

 

f:id:azusaya:20160412161053j:plain

かりん寒天氷もち 信州花梨・マルメロ使用の寒天ゼリー

 

 

 

 

信州・飛騨の特産通販・

   お取り寄せは 暮らしを創る あずさ屋で