読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

健康志向 国産はちみつを食べているのは高額所得者だけ!?

かっぺたん雑記 国産はちみつ

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

食べるものに気を使っていますか?

 

一概に国産が安全、外国産は危ない

とか決め付けるのは

必ずしも正解ではないようですが、

ちょっとぐらい

価格が高くてもよいものを・・・

という意識がある方も多いでしょう。

 

厚生省が昨年11月に全国の5432世帯(回答は3648世帯)

を対象に行った調査で

世帯所得別に200万円以下低所得者

200万円以上600万円以下の中所得者

600万円以上の高所得者

f:id:azusaya:20151214141610j:plain

とし、

3群に分けて生活習慣を分析したところ

低所得者層では、検診を未受診の人の割合が男性42%女性30%

高所得者層の男性16%女性30%より高く、

喫煙率は、

低所得者層、男性35%・女性15%

高所得者層、男性29%・女性5%

さらに、

歯が20本未満の人、

肥満傾向にある人の割合も低所得者層に男女とも高い傾向に

ありました。

 

なぜそうなるのかは、

まだ未分析ですが、

推察するに

健康にお金をかける余裕がない。

身近で手の届く嗜好品が煙草。

比較的、手の届く贅沢が外食など、おなかを満たす

こと。

というのが、要因となっている気がします。

 

今日は少し懐があったかいからたまには

おいしいもの食べに行こうとか、

f:id:azusaya:20151214141640p:plain

自分へのご褒美とかいって

いつもよりがっつりいっちゃうとか・・・

 

しかし、

そういった嗜好や食生活が

健康を阻み

仕事ができない状況になることも。

 

どうすればいいのか?

 

こればっかりは

自己管理しかないんじゃないかな

 

喫煙は論外として

ちょっと懐があったかいときは

がっつり量を食べるんじゃなくて

おいしいものを普通に楽しむ。

食欲ではなく物質欲を満たすものに

お金をかける。自己投資をする。

などが建設的なのかな?

と思います。

 

甘いものがほしいな

と思ったら

お砂糖入れるより

この

はちみつ

加えることでより豊かな甘みを

低カロリーで

楽しむことができますよ。

 

純粋アカシア

国産はちみつ(信州産)

f:id:azusaya:20150807094838g:plain

国産アカシアはちみつ 

f:id:azusaya:20150807094857j:plain

↑ あずさ屋で絶賛販売中!

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で