azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

風邪気味のときは、あったかい国産はちみつ入りの~

f:id:azusaya:20150512145312p:plain飛騨のかっぺたん

 

 季節の変わり目は、

体調を崩しやすいですね。

 

 最近は、体温が若干低い

”低体温症”

の方が増えてきているらしい。

 

 実際、

我が家も私以外は、

平熱が35℃台・・・

 どうも、36.5℃前後を保つことで新陳代謝が活発になって

身体の免疫力が高まって健康的な生活が送れるとか・・・

 

 ところが、運動不足やお風呂に浸からずにシャワーでいつもすましてたり、

朝ごはんをちゃんと食べなかったり、スイーツやアイスばっかり食べてたりすると

血行が悪くなって体温が低下してしまいます。

 ストレスを抱えちゃうのも、自立神経のバランスが悪くなってこれまたNG。

 

そこで、

筋肉が熱を発するエネルギーとなる

たんぱく質を多く含む食品をとる

 f:id:azusaya:20160130143619p:plain

大豆食品・納豆などの植物性タンパク

 

f:id:azusaya:20160130143707p:plain

ステーキなどの動物性タンパク

 

納豆や、お豆腐が大好きで、

お肉もステーキをもりもり食べるお年寄りがお元気なのを

見ると納得!

 

それから、

 貧血予防には鉄分の摂取。

  サラダなら、温野菜。

 冷たい飲み物を避けて、暖かい食事を摂るように

心がけると

体が温まって、病気になりにくい体温になってゆくでしょう。

 

朝は、

あたたかい紅茶にはちみつをおとして

優雅な、朝食をとってから出勤するのが

体にも心にもよいことなのでしょうね。

 

純粋アカシア

国産はちみつ(信州産)

f:id:azusaya:20150807094838g:plain

国産アカシアはちみつ 

f:id:azusaya:20150807094857j:plain

↑ あずさ屋で絶賛販売中!

信州・飛騨の特産通販・お取り寄せは
暮らしを創る
あずさ屋で