読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

甘酒のパワーを再確認!

たぬきの戯言 甘酒

f:id:azusaya:20151024103247j:plain 飯田のずくなしたぬきです。

 

甘酒が3月15日の「林修の今でしょ講座」にて
特集されました \( ´ω` )/

「話題の甘酒のスゴい力を学ぼう講座」と言う事で
あま酒の種類から飲み方など
甘酒についていろいろと説明をしてくれていました。

あずさ屋&実売店でも甘酒を取り扱っているので
これは良いものを放送してくれると楽しみにしていました。

が、たぬきはここで大失敗を犯してしまいますΣ(|||▽||| )
録画せねばと思っていたのですが
レコーダーをセットし忘れるという凡ミスで…

と言う事で
取り敢えず、あずさ屋で扱っている甘酒をご紹介です。

f:id:azusaya:20160223224249j:plain

今の時期にぴったりのピンク色をした甘酒は
季節限定販売中です。

 

f:id:azusaya:20160217210432j:plain
こちらは通年通して販売している「造り酒屋の甘酒のもと」です。

甘酒は原料の違いで
酒粕」を使う物と
「米麹」を使う2種類がありますが
どちらも、それぞれにおすすめの飲み方があるとの事でした。

あずさ屋で扱っている物は
どちらも飛騨の天領酒造による「米麹」の甘酒です。

米麹の甘酒は、ノンアルコールなので
子供から女性、アルコールの苦手な方など
幅広い人達に飲んでもらえます。
車を運転する方も安心して飲めますね(^ω^)

f:id:azusaya:20160217135221j:plain
淡いピンクの甘酒は、これからのお花見シーズンにおすすめです!

飲む点滴とも言われた甘酒。
今で言う健康食品の走りなのかもしれませんね(^ω^)

www.azusaya.co.jp

www.azusaya.co.jp

 

あずさ屋メンバーによる
甘酒関連のバックナンバーはこちら↓

南信レッド 「甘酒焼酎」

赤ずきんメイ 「甘酒をひな壇に添えて、ひなまつり!」

天竜ブラック 「甘酒で酔うなんて…」

天竜ブラック 「1ヶ月禁酒中の甘酒」

天竜ブラック 「甘酒 アフター筋トレ」

 

www.azusaya.co.jp