読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azusaya’s diary

あずさ屋日記 飛騨・信州便り

感謝の気持ちを込めてさるぼぼを。 2000年パースへの旅3月5日編 その3

伊那谷ブルーです。 フェリーってこれ・・・??? フェリーって・・・、 フェリーだよな。 「サンライズなんとか」とかいう名前の付いた車も乗れるようなフェリーじゃなくて、 これなのね、ここでいうフェリーって・・・。 英語の辞書にはどういう意味で載…

炭黒泉日焼け止めクリームもぬらず、帽子もかぶらず。 2000年パースへの旅3月5日編 その2

伊那谷ブルーです。 朝ホテルを出ると、一路 St. George's Jettyへ。 South Perth Jetty 行きのフェリーが出ている港だ。 ノースパースとサウスパースの間にはスワン川という大きな川が流れている。 パースズーはそのスワン川の向こう側。 フェリーで行くの…

パースには必携。炭黒泉Q10馬油UVサンミルク 2000年パースへの旅3月5日編 その1

伊那谷ブルーです。 この日は1日フリータイム。 まぁ、夕食は「マチルダ・ベイ・レストラン」でディナーの予約が入ってるけど。 それまでは何をするかは決めてあるのだ。 「パース・ズー」。 動物園に行くということは、1日中日に当たっているというわけで…

わさびマヨピーナッツにビール・・・。 日本人の心です。 2000年パースへの旅3月4日編 最終回

伊那谷ブルーです。 1日目、滞在中のホテルでのディナー。 そして、緊張がとかれることなく終わったディナー。 ほんとに大変でした。 1日目の夕食がこんな状態。 しかも、次の日の夕食も別のレストランでの予約が入っている。 行かなければならないのだ。 …

高級レストランよりも、国産はちみつ入りコーヒー・・・。 2000年パースへの旅3月4日編 その10

伊那谷ブルーです。 やさしいおねえさんのお陰で、ディナーにありつけた僕たち。 だけど、 あれだけ苦労したのに、そんなにおいしくなかったよ。 っていうか、おいしく感じられなかったよ。 現地旅行業者(日本人)によれば、 部屋のカードキー見せればOK・…

ディナーのメイン・・・、 うちでのメインは馬刺しです。 2000年パースへの旅3月4日編 その9

伊那谷ブルーです。 大変に「WAIT」している僕たち。 いつ夕食にありつけるんだろうか・・・。 と思っていた矢先に、今度は別の女の人(外国人)がやってきて、喋り出した。 今度は割とゆっくり喋ってくれてる。 これで聞き逃したら、もう夕食にありつけない…

パースでも困った時のさるぼぼ様頼み。 2000年パースへの旅3月4日編 その8

伊那谷ブルーです。 パース滞在中に僕らがずっと泊まるホテル、 パーメリアヒルトンホテルでのディナー・・・。 席に座るや否や、いきなりの英語攻撃。 これにはまいった。 話しかけられる・・・、 なんて思ってなかった僕にとって、 彼女の英語は意味をなし…

信州そばなしで、いきなりの大ピンチ。 2000年パースへの旅3月4日編 その7

伊那谷ブルーです。 朝から市内観光で外を歩いた結果、 思いっきり焼けてしまった。 しかもこの日は半袖を着てた。 現地旅行業者の中田さんに案内してもらってる時に、 「紫外線が日本の3倍」と聞いて、あわててUVカットの日焼け止め塗ったけど、 あとのカ…

旅の必需品、わさびマヨピーナッツ。 2000年パースへの旅3月4日編 その6

伊那谷ブルーです。 50$のサングラスをかけさせられ、 「いいじゃないか・・・」 と、なんとか買わせようとするおっさん。 僕は50$も出すつもりがなかったので、 「高すぎる。20$くらいで・・・」 と返すと、 今度はべっ甲柄のサングラスを持ってき…

4,428円の信州そばか、50$のサングラスか・・・、 どっち・・・???  2000年パースへの旅3月4日編 その5

伊那谷ブルーです。 「EVERYTHING OUTBUSH」で帽子とサングラスを購入した僕。 早速着用して店の外へ。 さすがに楽だ。 だが、これは買ってしまったあとになって反省したのだが、 僕が購入したこのオーストラリアの国旗のデザインの帽子・・・、 いかにも観…

パースでの必需品は信州そばではなく帽子とサングラスです。 2000年パースへの旅3月4日編 その4

伊那谷ブルーです。 現地旅行業者さんの市内観光が無事終わって、 ホテルに帰ったのが15:00過ぎ。 この日の1日で、パースの紫外線の強さを痛感した僕たちは、 とにかく帽子とサングラスをゲットするために再びホテルから出た。 本当はパースの日差しの…

パースでは絶対出ません。 信州そばは・・・。  2000年パースへの旅3月4日編 その3

伊那谷ブルーです。 現地旅行者の案内(日本人)で市内観光。 パースから西へ約20kmのところにある港町、フリーマントルに到着すると、 まずは昼食。 昼食をとった場所は、ガイドブックにも紹介されている店、「シセレローズ」。 そこでコース料理を食べ…

パースでの昼食の信州そばへの期待むなしく。 2000年パースへの旅3月4日編 その2

伊那谷ブルーです。 初日の朝食バイキングを無事・・・???、 に終えた僕たち。 朝食終わって10:00には現地旅行業者(日本人)の人と待ち合わせ。 来てくれたのは中田さんという女の人。 大学時代の先輩に良く似た人で、運転中、鼻歌なんか歌ってた。…

願う!! 朝食バイキングに信州そば。  2000年パースへの旅3月4日編 その1

伊那谷ブルーです。 初めての海外旅行。 選んだツアーが最少催行人員とは・・・。 しかも2名だよ。 最少催行人員が・・・。 パース空港に辿り着くまでにもハラハラドキドキ・・・、 そしてこれから先もきっと・・・。 パース空港まで迎えに来てくれた現地係…

パースに信州そばは売ってません。  2000年パースへの旅3月3日編 最終回

伊那谷ブルーです。 オーストラリアへの入国手続きが終わって通路を歩いていくと、 いました。現地係員。 「〇〇様」って手書きで書いた画用紙を持って・・・。 さぁ、これから現地係員の誘導でホテルへ・・・、 ってなことなんだけど、その前に・・・、 僕…

信州そばはやっぱり信州で。 2000年パースへの旅3月3日編 その6

伊那谷ブルーです。 早めのボーディング・・・、 どのくらい早めだったかは覚えてないけど、 ボーディングのための待合室みたいなところに入っていった。 そして、ここまで一緒に乗ってきた日本人たちは何人くらいこのツアー(僕たちが参加したツアー)に、…

シンガポールに信州そば・・・、 は無いよね。  2000年パースへの旅3月3日編 その5

伊那谷ブルーです。 赤ワイン飲みすぎちゃって真白になっちゃったよ事件からしばらくして、 今度は乗り換え。 乗り換えって、当然飛行機の乗り換え。 初めての海外旅行で、なんで乗り換えなんだよーって感じ。 しかもここは海外(当たり前・・・)、シンガポ…

飲む点滴・・・、 冷やし甘酒のもと。  2000年パースへの旅3月3日編 その4

伊那谷ブルーです。 機内で赤ワインを飲みまくってた僕。 はずかしいことに貧血になってしまった。 妻は隣で寝ている。 ヤバい状態になりそうな時は自分でわかる。 そういう状況になりそうな時にしらんぷりしていたつもりが甘かった。 最悪の状態だ。 涼しい…

機内食のメインに信州そば・・・。   なわけないか・・・。    2000年パースへの旅3月3日編 その3

伊那谷ブルーです。 出国審査も無事終わって、 いよいよ搭乗口へ。 1番ゲートってすぐ飛行機じゃなくて、バスで移動するみたい。 バスに乗ってしばらく行くと飛行機があった。 3人のパイロットが脇にいて、飛行機の羽の下にはでかいミサイル発射口が・・・…

信州そばと関税。 2000年パースへの旅3月3日編 その2

伊那谷ブルーです。 出国審査・・・。 パース・・・、 というか、国外へ行くにはそのための手続きをしなければならない。 それが出国審査。 今まで悪いことしてきたりとか、そういうこと言わなあかんのかなぁ・・・、 と思いつつ行くと、なんなく通してくれ…

ひやひやした冷やし甘酒のもと・・・。 2000年パースへの旅3月3日編 その1

伊那谷ブルーです。 10:00のシンガポール経由パース行き。 式を挙げたのは7月だったけど、 式のすぐ後の慌ただしい時に旅行に行くことを避け、 また、行き先がパースって決まっていたので、 代金が安い方がいいだろうということもあり、 結婚式から実…